育桜会[平成29年新年会]報告

2017/01/31

表示日付
平成29年1月15日
活動内容
恒例の新年会を1月15日(日)に明治記念館「鶴亀の間」で開催しました。
本年は、当会の会員となっておられる駐日外交団長(駐日大使全体の代表)で、大の親日家としても知られる駐日サンマリノ共和国特命全権大使のマンリオ・カデロ閣下、駐日マダガスカル共和国のラソアマナリヴォ・ロゼット大使閣下を始めとして、過去最多となる66名がご出席下さりとっても賑やかな新年会となりました。
昨年は2月にオランダ王国ハーグ市、並びに石川県加賀市に於いて、3月には世界最古の共和国として名高いサンマリノ共和国で、11月はアフリカに近いインド洋にあって日本の1,6倍もある大きな島国・マダガスカル共和国で植樹をしたこと、そして本年2月には台湾の桃園市に於いて第8回目となる植樹を、3月には当会にとって初めての中国地方となる広島県三原市に於いて植樹することが報告されました。
一方、当会最初の植樹地であり、過去7度という最多の植樹実績を持つ台湾に於いて毎年、旧暦9月の中秋節の夜に開催される「古暦中秋の音楽会ツアー」では、国家重要文化財に指定されている四合院造りの黄崑虎先生邸宅中庭で、台湾政財界の重鎮や、沼田駐台日本大使と一緒に明月を仰ぎながら演奏される哀愁の台湾音楽を始め、オペラアリア、台湾オペラ、先住民音楽など3時間にわたる演奏を楽しみ、台南市・高雄市・屏東市でも国際交流を深めると共に、最終日には台湾民主化の父と称される李登輝元総統と長時間にわたり面談して来たことも報告されました。
また当会の馬場れい子理事から、ご出席下さった全ての皆さまにカデロ閣下の新著「世界で一番他人にやさしい国・日本」(祥伝社)が進呈され、また、昨年好評だった「おもしろ抽選会」では当会役員から名産品など多くの景品提供があり、ご出席下さった皆さまは童心に戻って抽選会を楽しまれました。
尚、この日の「さくら募金」では、13万円余りのご寄付を頂きましたことも付け加えさせて頂きます。
ご協力下さいました皆さま、有り難うございました。
画像リスト

更新情報一覧を見る

入会希望、イベント参加、
その他お問合せはこちらから

イベント参加申し込み

特定非営利活動法人 育桜会

〒154-0011
4-41-2 Kamiuma, Setagaya-ku, Tokyo, Japan
東京都世田谷区上馬4-41-2
info@ikuoukai.org
Fax.03-3411-2878

 

 
➀諫元信義
 
 ➀創刊号 2018.1.1
②第2号 2018.6.1
③第3号 2018.12.1
④第4号 2019.6.1